水分が蒸発しないようオイルで適度に油分を

スキンケアと一言で言っても、肌質は人それぞれ異なるため、これをやればOKとは一概には言えません。

しかし肌に潤いを保つため、保湿すべきだということは共通してすいます。

顔がテカっているから肌が潤っているとは限らず、肌の内側が乾燥している場合もあります。
肌は水分と油分のバランスを保つため、肌が乾燥すると皮脂を分泌して肌の乾燥を防ごうとします。
つまり水分が足りないと過剰に皮脂が分泌されるのです。
特に脂肌の方は化粧水だけでスキンケアを済ませる方が多いですが、保湿をしなければ水分はすぐに蒸発してしまうため、それを補おうと更に皮脂が分泌されます。
洗顔でいくら汚れや皮脂を落としても、保湿をしなければ、蒸発してしまった水分を補おうと皮脂が出るという悪循環に陥ってしまうのです。

気になるテカリを防ぐには、水分が蒸発しないようにオイルで適度に油分を補ってあげる必要があります。

植物油のオイルの多くは種子から抽出されますが、オリーブオイルは果実をつぶして作られるため、果実に含まれる天然成分も全て含まれています。
さらに水に溶けやすい性質があるため、油独特のべたつきがなく、角質のすみずみまで浸透するため、潤いもしっかりキープされます。
気になるテカリ肌のケアにはもって来いのアイテムなのです。

シミウスホワイトニングリフトケアジェル